【大人の歯科矯正】歯科矯正を始めて1年4ヶ月が経ったので費用や経過、感想等かくよ【ハーフリンガル】

スポンサーリンク
歯科矯正
スポンサーリンク

こんにちは。

23歳のときから歯科矯正を始めて約1年4ヶ月が経ちました。
だいぶ歯並びが綺麗になったので経過や感想をざっくり書いていきます。
歯科矯正を検討している方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

なぜハーフリンガルにしたか

私は「ハーフリンガル」で矯正をしています。
これを読んでいる方は知っていると思いますが、上あご裏側、下あご表側にブラケットをつける矯正方法のことです。

ハーフリンガルにした理由は消去法です。


まず、歯科矯正といって1番最初に思い浮かぶのは、歯の表側にブラケットをつける「表側矯正」ですよね。
しかしこれは見た目の問題から考えていませんでした。
人と食事中、ブラケットに食べ物挟まってないか気にしながら会話するの嫌ですからね。

次に「インビザライン(マウスピース矯正)」。
透明で目立ちにくい、取り外せるから歯が磨きやすい等のメリットがありますが、外出したときの食事で取り外すのが面倒だと思いやめました。
それに気軽にお菓子とか食べられなくなるのが嫌だったので。(そう思うと間食しなくなるからダイエットによさそう)

最後に「フルリンガル(裏側矯正)」。
本当はこれが良かった。ただ、高い。

以上の理由から、フルリンガルより少し安いハーフリンガルにしました。
結果、ハーフリンガルにして良かったです。
笑っても下の歯はあまり見えないから気にならないし。

ただデメリットを挙げるなら下唇が少しボコッと前にでることかなぁ。

あと、裏側矯正と同じなのですが、滑舌が悪くなります。そして裏側にブラケットをつけている上の歯の裏側が磨きにくいです。

費用は?

最初に払った費用は検査も全て合わせて総額70万くらい。
プラス毎月調整費の2000円がかかります。

ハーフリンガルでこの価格はかなり安いと思います。
なるべく安く済ませたいと思い、都内で最安値の歯科医院を探しました。
安いとなんとなく不安ですが今の所まったく問題なしで、順調に綺麗になっています。

私はとにかく安いことろを探していたので今の歯科医院で即決しましたが、口コミとかよく見て、いくつかの歯科医院でカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

痛みや違和感は?

歯科矯正の痛みは2種類あります。
1つ目はブラケットやワイヤー等の矯正器具が口の中に当たる痛み。
もう1つは歯が動く痛みです。

まず矯正器具が口の中に当たる違和感や痛みですが、これは慣れます!
最初は舌や唇の裏側が痛かったのですが、いつのまにか慣れていました。
そして初めてブラケットを付けた最初の1週間くらいは口内炎ができてましたがその後は特に問題なしです。


歯が動く痛みのピークはだいたい調整した次の日から3日目くらいまでです。痛みが続くのは長くても1週間。
調整後1週間は旅行の予定とか入れないほうがいいです。

まあでも、調整後の痛みはそのときによって違います。
新しい器具(パワーチェーン等)を付けたときはかなり痛くてお粥も食べられなかったし、逆にあまり痛くないときは、調整後でも普段通り食事ができることもあります。

どれくらいから綺麗になり始めたか

これは人それぞれ全く違うと思うのであくまでも参考程度にお願いします。

私の場合ですが、矯正器具を付けてから最初の半年間くらいは矯正開始前より歯並びが悪くなりました。

というのも、斜めになっている歯を収める隙間を作るために 一時的にすきっ歯になったり、若干出っ歯になったり。
このときは人前であまり笑えなくて辛かった…。

ちなみに非抜歯です。
すきっ歯になったときは、「隙間なくギチギチに並んだ歯だったのに、この空間どこから生まれるんだ」と思っていました。


その後は順調に綺麗に並んできています。

まとめ

結論、歯科矯正いいよ!
歯が綺麗になると自信持って笑えます。
今始めれば2〜3年後にはほとんどの人は綺麗になってるはず。

迷っている人は今すぐ始めよう。
矯正器具の違和感は最初だけです。

あ、でも大きな旅行とか計画してる方は終わってから始めたほうが無難です!
最初の頃は歯がよく動くしワイヤーも細いため、ブラケットやワイヤーが外れるトラブルが多いと思うので。

それでは。

コメント